肥満外来は保険適用される?誰でも治療は受けられるの?

保険適用で痩せるための治療を受けられる

痩せたいとき、美容外科、美容クリニックなどに行くかもしれません。美容クリニックでは、治療費はすべて自費になります。保険適用は受けられません。主に脂肪吸引手術や脂肪溶解注射などで脂肪を直接取り除く治療が行われるようです。では、肥満外来はどこで受けられるかです。一般的な病院や内科系のクリニックなどで受けられます。すべてで受けられるわけではないので、ホームページなどで肥満外来があるかを確認しておきましょう。治療に関しては、保険適用が受けられます。診察や治療に関する指導、さらに薬などが利用されるときも保険適用があります。美容クリニックで行う治療に比べると、かなり安く痩せられるかもしれません。一部適用外の治療もあります。

単に見た目で肥満かどうかを判断しない

あの人は太っている、痩せているというとき、見た目の判断になるでしょう。格闘技をする人の中には太っているように見えますが、実際は肥満とは異なる状態の人が多いようです。又、痩せているように見えて体の中に脂肪がたまっている人がいて、隠れ肥満と言われます。病院などでは肥満外来が開設されていて、誰でも受診ができます。痩せるための治療が行われますが、見た目で太っているかを判断するわけではありません。問診の後は、体の検査を行って、健康状態に問題がないかなどをチェックします。そして問題のある肥満と判断されると、治療方針を決めて治療に移っていきます。誰でも受診はできますが、その後の治療に移れるかどうかはその人の状態によります。

太り過ぎてしまうと成人病が誘発されやすく、ダイエットの必要性が出てきます。肥満外来だと身体に安全なので、推奨されるとみていいでしょう。


Exercise Habits ©2017. All Rights Reserved.